今週は 住まいの中のお子様の安全について書きます。

不審者から家族を守る!

ご近所で怪しい出来事があると
心配ですね。

できるだけの配慮はしたいです!

インテリアの打ち合わせで、

『娘の部屋はピンク系で
かわいくしたいけれど、
外から見て娘の部屋と
わかるようにはしたくない』

と言うご要望がありました。

窓のある面の室内の壁は
外から見えないので
この面だけ、壁紙はピンク。

レースは外から見えるので全窓共通。

カーテンは裏側の色が夜間は外から見えるので、
遮光のベージュ。

タッセル(カーテンを束ねる)は
かわいくピンクにしました。

ベッドカバーやクッションでも
かわいくします。

2階の各部屋
カーテンは閉める夜間は
裏の色が外から見えます。

遮光地で裏の色が共通。
お部屋によって、グレー、ベージュを選び、
タッセルもお部屋ごとのイメージで変えます。

夜間の照明の光が洩れることは
どこまで気にするかに依りますが、

あなたの窓も 夜間の見え方を
気にして見てください。

家具の配置を変えることで、
シルエットがわかりにくいように
できることもあります。

女子だけが危ないわけではない
というのも怖いですが、
できる配慮はしておきたいですね。

 

 

*******************

『家事がはかどる便利』と『住まいの美』の
バランスを提案するインテリアレシピ

インテリアコーディネーターの坂野民枝です。

あなたの お住まいを[快適]へ!
メルマガで こだわりの情報をお伝えします。

登録はこちらからお願いいたします。
https://www.agentmail.jp/form/ht/8754/1/

よろしくお願いいたします。