住まいの安全『火』のお話。

インテリアで扱う物も不燃材料、防炎品など
建築基準法や消防法に関係します。

カーテンや壁紙も選択肢に注意して
ご提案しています。

その選択肢をご説明した時の余談で、
ライターにまつわるお話

『お子さんの誕生日に大雨になり
ご主人が仕事帰りにケーキを受け取りに!
けれど
、火をつける物がなくて
結局、
奥様がライターを買いに
雨の中コンビニへ! 』

若い頃のご夫妻のお話を笑い話のように
聞かせていただきました。

ケーキのキャンドル用・お仏壇用に
あなたのお宅にもあると思いますが、

[ライター]は、どこに置いていますか?

 

写真は今、使っているものです。
先が長く、安全性の高い物を選んでいます。

お仏壇の引き出しに入れていますが、
開閉時に他のものにぶつからないように

ガラスのトレイに乗せています。

可燃物とは別に保管 ! が、基本です。
 蝋燭・お線香などは可燃物です。
ライターやマッチとは
 別に保管されることが望ましいです。

・ライターにはOFFのスイッチがあります。
 揮発を防ぐ意味でも 使ってくださいね。

物に押されても 着火しにくいデザイン
 お勧めです。

・雑多な物と同居させていると割れることも!
 キャンプ場の帰りに混載、液漏れを聞いたこともあります。

危険!

もらい火も 困りますが、
火元にもなりませんように!

**********

あなたの お住まいを[快適]へ!
メルマガで こだわりの情報をお伝えします。

『家事がはかどる便利』と『住まいの美』の
バランスを提案するインテリアレシピ

インテリアコーディネーターの坂野民枝です。

メルマガ登録はこちらからです。

https://www.agentmail.jp/form/ht/8754/1/

よろしくお願いいたします。