夜空に打ちあがるスターマインも
飲み物片手に楽しいですが、
自分で着火する花火も風情があります。

そんな花火も今や100均で買う時代!
身近に楽しめることは良いですね。

むしろ子供たちには『火』を身近に感じる
良い機会です。

住まいの打ち合わせをしていて、
家族に喫煙者がいない、
調理の熱源がIH、
ガスをお使いでも自動着火です。
仏壇も実家なのでキャンドルもクリスマスぐらい?

と言うお宅も増えています。
マッチを見ることも少なくなりました。

ライターの使い方を知らない子もいます。

火の扱い方は、まわりの大人から習いますが
その機会も減っています。

火の扱いの大切さと危険度を理解するのにも
花火は役立ちます。

これまでお客様から戴いた、
皆さんの『ヒヤッとした話』は記憶に残ります。

・マンションのバルコニーの床が花火で変色!
今はバルコニーの床は防水をして仕上げは樹脂です)

・お子さんがライターの意味を知らず勝手に触って炎に慌てた!
(普段使わないものは、置き場所に要注意です)

・仏壇の蝋燭が倒れ、下に置いてあったお線香の箱の束に落ちた!
(お線香も 可燃物 です。置き場所を選びましょう)

・昼間のビニールプールの『水』を残して、花火を楽しむはずが、
火の粉が飛んで
プールに穴が開いた!
(できれば 金物のバケツが理想です)

大人も 『うっかり』がありますね。

花火は、始める前に水の用意を忘れずに!

忘れがちですが人間は『火』を扱えることで進化!
火の大切さ、ありがたさ、そして危険も今一度!!

**********

明日も続きをメルマガに書いていきます。

『家事がはかどる便利』と『住まいの美』の
バランスを提案するインテリアレシピ

インテリアコーディネーターの坂野民枝です。

あなたの お住まいを[快適]へ!
メルマガで こだわりの情報をお伝えします。

坂野民枝(バンノタミエ)

メルマガ登録はこちらからです。

https://www.agentmail.jp/form/ht/8754/1/

よろしくお願いいたします。