PIERRE FREY  ピエール フレィ

 フランスの壁紙、ファブリックのブランドです。

2016年の新作を見せていただきました。解説は来日されたFREY家 三男マシューさん。

すべて、パリでデザイン、フランス国内で生産されます。

日本のメーカーもそうですが自信があるから 『MADE IN 自国』を言えることですね。

写真を渡されたときにはわかりにくかったのですが、生地にプリントではなく、ジャガード織や刺繍で柄出しをしています。それなりの価格はするのも納得です。

アート感覚でクッション、張地として楽しむことや、アートパネルの使い方も楽しめます。

COLLECTION CHARLESTON: 1823年設立、アーカイブから『アールデコ』デザイン

1-1

1-2

COLLECTION MAYA: 民族調の柄、刺繍・プリント

2-1

2-2OUTDOOR用 水・太陽に強い

BOUSSAC-COLLECTION  COCOON : 張地は布の状態でエンボスがあり、ふっくらしています

3-1

FADINI BORGHI-COLLECTION AMADEUS:1840-50年代のアーカイブ

3-2

展示用のヘッダーサンプル-刺繍です。

IMG_20160518_151843

IMG_20160518_151937

http://www.pierrefrey.com MOVIEは一見の価値あり

製造工程というより、インテリアのモノづくりをドキュメンタリー風に見せています。