横風も強かったことと思います。
あなたのお住まいは大丈夫ですか?

大過なかったでしょうか?


週明けということもあって、急いで
落ち葉を掃いたりされたと思います。


次の休日で晴れ間の時、是非、
網戸や窓もきれいにしてください。

 

『窓』はインテリアがスッキリ見える
重要なポイントです!

インテリアのご相談で、
室内を拝見する時に
網戸とガラスの状態も見ます。

多くのお宅で、一番汚れているのは
キッチンです。
お料理の内容で汚れ方も違います。
キッチンの取替の場合は状況によって
換気扇の性能を上げることもあります。

網戸やサッシの掃除はキッチンから
遠い場所から始めます。

住居用洗剤を使いますが、
キッチンの油汚れのついた窓には
台所洗剤の方がきれいになることも!

網戸をはずして洗う方もあります。

中々そこまでは・・・

と言う方には履き出し窓の網戸は
サッシに嵌めたままでお手入れ。
(床面に排水してOKが条件です)

天気が良く、空気も乾燥している日に

まずサッシの下の溝を掃除します。
(排水をよくするためです)

ホコリを吸わないように先に
ジョウロで網戸に水を掛けます。

自分にかからないように網戸と平行に
上部から順に下へ です。

汚れが強ければ洗剤を付けたスポンジ
でそっと当てていきます。

スポンジは台所で使って終わりにする
ぐらい柔らかくなったものです。
堅いスポンジは網戸の張りを緩めます。
アルミや樹脂の枠もスポンジが
柔らかければ傷をつけず、
最後は処分できます。

網戸に水を掛けたときにガラスにも
水がかかっているので、
洗剤やガラスクリーナーが伸びやすく
なっています。こちらを拭いた後
水のかかっていない側のガラスを
拭くと楽にできます。

タオルで網戸も両面拭いたあと、
サッシの下枠の水も取って置きます。

水が掛けられない場合や、
腰高窓で外壁を汚せない場合は、
先に 網戸を緩く絞ったタオルで
ザッと一筆書きのように拭いておくと
洗剤を付けたときの汚れが
落としやすくなります。

秋の今の時期が窓掃除に最適です。
春は花粉が終わったころです。

汚れが落ちると気分も晴れますね!

カーテンを洗う・替える より、
窓が先です。

インテリアを整える第一歩は
汚れ落としです。

天気の良い日に あなたも是非!

***************

『家事がはかどる便利』と
『住まいの美』のバランスを
提案するインテリアレシピ

インテリアコーディネーターの
坂野民枝です。

あなたの お住まいを[快適]へ!
メルマガでこだわりの情報をお伝えします。

登録はこちらからお願いいたします。
https://www.agentmail.jp/form/ht/8754/1/

よろしくお願いいたします。