季節の楽しみも片付けると
『終わり』を感じますね。

特に夏は、輝いた分、
季節感が無くなると
秋が早い!

 

あなたのお住まいにも
団扇は身近にあるかしら?

今日は 花火について書きます。
夜空の打ち上げではなく、
家の庭で楽しむ花火です。

残った花火は仕舞っていますか?

 

リフォームなどで片付けていただくと
何年も前の花火が出てきたりします。

『ようこそ御無事で!』
何事もなくて 良かったです。
安堵されます。

その時には気にせず仕舞い込んで、
忘れていて、翌年は新しく買ったり、
花火を卒業してそのままとか・・・

あなたの家にも
古い花火がそのままありませんか?

『花火についているのは火薬』

粉(火薬)が剥がれたり、
他のものについたりします。

もったいないけれど、
破棄することをお勧めしています。

何かのはずみで引火の心配です。

 

破棄するときは
そのまま捨てるのは危険です。
収集車や焼却場を発火させないように

『水に濡らして破棄します』

 

あなたのクローゼットや納戸に
安全でありますように!

 

*******************

『家事がはかどる便利』と
『住まいの美』のバランスを
提案するインテリアレシピ

インテリアコーディネーターの
坂野民枝です。

あなたの お住まいを[快適]へ!
メルマガでこだわりの情報をお伝えします。

登録はこちらからお願いいたします。
https://www.agentmail.jp/form/ht/8754/1/

よろしくお願いいたします。