混ぜ挿しのチューリップが咲いて花の存在が強くなったので入れ替えました。

チューリップのように花瓶に入れると花の部分が下に下がってしまうものをきれいに入れるには

 

花器の口の狭いもので、茎が丸まらないように、複数の本数を絡めるます。

これで花が下を向くことを避けることもできます。

水に漬かる部分の葉はそのままにせず、茎から外して花器に入れます。